除毛は必要なときにしています

除毛はそんなに熱心にしていません。もちろん脱毛なんて私はたぶんこれからもやらないと思います。脱毛というのは体毛を根っこから引き抜くことを言いますね。根っこから引き抜かれたらどんなものでも痛みを感じるでしょう?植物だって根っこから引き抜かれたら死んでしまいますよね。

体毛だって根っこから引き抜かれた瞬間死んでしまいます。毛根が生きていればまた新しい毛が生えてきますが、何度も何度も脱毛していたらやがて毛根が死んでしまいます。そうなってからいくら毛が生えてこないと悩んだって遅いのです。

脱毛のイメージは私にとってはそういう感じ・・・脱毛にはあまり良いイメージはないですね。除毛ならイメージとしては必要なときにすれば良いというくらいでそれ以上でもそれ以下でもありません。

私は必要なときにカミソリで除毛しています。除毛する部分としては脇の下がトップでその次にすね毛。脇の下は冬場は伸ばしっぱなしですが夏になると手入れします。

http://www.seseragi-gallery.com/

 

むだ毛のイメージはそんなに悪くない

むだ毛のイメージって私はそんなに悪くないんです。それはたぶんツルツルの肌が美しいと思わないから。ツルツルの肌はいかにも「脱毛しています」「むだ毛の処理に力を入れています」という感じがするし、それに加えて肌のシミが目立つからそんなに美しいと思えません。

若い女性で全身脱毛している人を知っていますが、彼女の腕にはたしかにほとんど毛が生えていません。脱毛専門エステで脱毛しただけのことはあるように見えますがよく見ると所々毛が生えているんですよね・・・。そういう毛はかえって目についてしまうし、遠目で見るとツルツルの肌に見えるけれど近くで見るとシミが目立っています。

シミやほくろが目立ってしまうのは腕の毛を脱毛したから。毛がある状態ならシミやほくろは毛に隠れてごまかせます。脱毛サロンで脱毛してしまったら全てがあらわになってしまうのだから私は脱毛するつもりはありません。だからむだ毛のイメージは私にとって悪くないのです。